東京での調査依頼費用

不倫調査の依頼相場とは

虫眼鏡

東京での不倫調査費用は近年下がり続けており、探偵の増加や技術の進歩、不倫現場の特定がしやすくなっていることも影響しています。歓楽街やホテル街での不倫行為は比較的簡単に発見でき、証拠をつかむのも非常に楽になっています。経験を積んでいる探偵であれば不倫調査はすぐに解決してくれるので依頼する側としてはとても頼りにできるでしょう。 基本着手金と成功報酬、調査中の実費が必要になり、5万円から10万円という金額を考えておけば十分な調査が出来るでしょう。着手金は約2万円程度で事務所のスキルや経験、依頼内容によって変わってきます。東京ではそれぞれの地域ごとに情報が錯綜するので追跡も難しく、経験や土地勘が重要になります。ただやすい事務所なら良いわけではなく、それぞれの土地勘がある経験を信頼できる所に依頼するのが良いでしょう。

東京での調査の特徴と変遷

東京は会社や歓楽街が多く、ビジネスホテルもかなり多くあります。職場の同僚同士では同じホテルに泊まることも多いため、証拠をつかむには宿泊履歴や部屋割りまでチェックする必要があり、実費の費用が高くなる傾向にあります。特に近年の不倫調査では不倫をする側の知識も高まっており、慎重に不倫をする人も増えているようです。 東京では人が多く、隠れる場所も多いので不倫調査でも不都合が生じる事がありましたが、最近は探偵のほうが先回りして情報を取得しているので調査もスムーズになっています。勤め先が分かってしまえば基本的には証拠が簡単に手に入れられる場合が多いため、従来に比べると調査は成功する場合が多く、その後の離婚などに向けた証拠能力を有するデータを提出してくれるようにもなっています。 ただの調査だけではなく、その後、証拠をどう扱うのかまで考えて調査してくれる事務所も多いので妥協せずに事務所選びをするとよいでしょう。